※ブログ更新※2Fの自分の部屋の床が抜けるのが恐いので、1Fに本棚をつくる:DIYで本棚製作!作業開始。

 

こんにちは、髙橋です。

 

「2Fの自分の部屋の床が抜けるのが恐いので、1Fに本棚をつくる」というタイトルの通り、

今日は「本棚づくり」をしていました。

実は、2018年の4月に今の家(兼店舗)に引っ越してきた時から「本棚を作りたい」と思っていました。

いや、「作らないとやばいな」と言うのが実際のところです。

というのも、自分の部屋は2Fにあるのですが、そこに大量の本が平積みされており、「これ床抜けないかな?」という不安があったからです。

そんな思いもあり、ときがわカンパニーさんで開催された「本棚づくりワークショップ」に参加したりもしました。

 

 

ワークショップはとても楽しくて、ためになる内容だったので、

そのあとすぐにやらないといけなかったのですが、、、

なんやかんやで色々バタバタしており、ずっと放置状態にしてしまっていました。(反省)

実際、1Fの本棚を置くスペースに荷物がたくさんあって、まずは片付けからという状態だったからというのもあります。

 

そんなこんなで、今日まで来てしまった。

ほんとうにひどいありさまです。。。

高いところだと腰の高さまで積みあがってしまっています。

ここは寝床の横ですが、その他のところにも本が溢れかえってしまっています。

 

 ▼

 

そこで、

ついに今日から1Fに本棚をつくり始めました。

作業は、我が家の大工兼電気工事士である父親にも手伝ってもらいながら進めていきます。

 

まずは、

買っておいた木材を切り、防腐剤を塗って乾かします。

 

 ▼

 

乾かしている間に、作業に必要なものの買い出し。

戻ったら作業再開。

(作業中の父親)

 

木材を突っ張り棒のようにして天井と床を繋げるディアウォールを使って2×4の木材を立て、金具で棚板を固定していきます。

ディアウォールは近年のDIYブームの火付け役アイテムのひとつだと思います。

参考画像
参考画像

(参考画像の柱上下の白い部分がディアウォール)

 

 ▼

 

そして、

こんな感じになります。(全体が映ってない!)

材料が足りなかった関係で、まだ途中です。

 

 ▼

 

というわけで、

最終的には部屋の半分の壁がこんな感じに天井から床まで本棚になる予定ですが今日はここまで。

今後も少しづつ作業を進めていくので、進捗を報告したいと思います。

 

よし、学ばな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA